5月のお薦めガイド 大嵐山の水芭蕉見学とブナ林散策(2,000円/名・約2.5時間・5名様まで)  

コース

集合場所(白峰温泉総湯)⇒(自家用車で移動)⇒水芭蕉園地駐車場⇒(徒歩)⇒大嵐山水芭蕉園地⇒(徒歩)⇒ブナ林⇒(徒歩)⇒駐車場(解散)

見どころ

大嵐山では4月下旬~5月上旬にかけて雪解けの湿地が広がり、そこに毎年大きな水芭蕉の群生を見ることができます。今回のガイドツアーは、水芭蕉観察の帰りにちょっと遠回りをしてブナ林を観察します。
5月上旬は、ブナの芽吹きにはまだ早い時期ですが、白から深緑のグラデーションの水玉が描かれた「ブナ肌」と呼ばれる幹の模様を楽しむことができます。
このブナ独特の模様は、樹皮に着生した地衣類によって生み出されたものです。不思議ですね。

集合場所・ガイド料金など

  • 集合場所       白峰温泉総湯前
  • 解散場所     大嵐山水芭蕉園地駐車場
  • 所要時間     約2.5時間
  • 歩行距離     約2km
  • ガイド料金    お1人様2,000円
  • 定員       5名様まで
  • 服装       ハイキング程度
  • その他      大嵐山水芭蕉園地駐車場までは、参加者の自家用車で移動していただきます。また、一部湿地帯があるためスニーカーは適しません。

ツアー申込

「ツアーに申し込みフォームへ」のボタンを押して、フォームに必要事項を入力してください。確認後担当者からメールでご連絡致します。

ツアー申し込みフォームへ

その他、電話・メールでも申し込み・問い合わせを受け付けております。(9:00~16:00 担当:山口)

電 話:080-1962-4614(9:00~16:00、所用で電話に出られない場合があります。)

メール:kinki@po6.nsk.ne.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA